So-net無料ブログ作成

「ホームムービーの日 調布2016」 [講演・上映会]

★「ホームムービーの日 調布2016」、今回は大戦さなかの昭和18年の出征風景という貴重な情景から、昭和41年の大銀座まつりの様子までが上映され、好評裡に終了しました。関連展示の8ミリカメラ、映写機、編集機、フィルム、映写電球など、現在のデジタル方式とは似ても似つかぬ機材の数々に話題が集まっていました。会場の様子は11月1日にJ-COM調布で放送されるそうです。

★「ホームムービーの日」とは、死蔵されている小型映画フィルム(プライベートな記録映画)に脚光を当てることを目的に、2003年に始まり、今年は13か国56会場で展開する国際的なイベントです。
国内では調布市、名古屋市などで行われ、調布市では郷土博物館が主催しています。

P108089-2.JPG

P1080891-2.JPG

P1080873-3.JPG

P1080880-2.JPG


img006.jpg


nice!(40)  コメント(6)  トラックバック(0) 
共通テーマ:映画

nice! 40

コメント 6

夏炉冬扇

8ミリありますが、どこにしまったか?
by 夏炉冬扇 (2016-10-26 18:43) 

lamer

ご活躍ですね。

こちら御朱印でベルトの穴が一つ減りました^^。
by lamer (2016-10-26 20:50) 

sig

夏炉冬扇さん、こんばんは。
私の場合、昔のW8はよじれてしまって、ビネガーシンドロームで全滅です。シングル8(スーパー8)はカラーの退職を除けば上映可能です。一度お確かめをお勧めします。
by sig (2016-10-28 00:48) 

sig

lamerさん、こんばんは。
先日はありがとうございました。お話ししたかったです。
今回はお手伝いなので、気が楽です。それより、制作中のドキュメンタリーの仕上げが大変です。年内いっぱいかかる予定です。
by sig (2016-10-28 00:49) 

lequiche

並べられている機材がきれいで美しいですね。
8mmは実物を見たことがないものですから、
こんなに細いフィルムにすごいなぁとは思うのですが、
現実感がありません。
拝見したかったです。
by lequiche (2016-11-01 19:03) 

sig

lequicheさん、こんばんは。
ご無沙汰していてすみません。
8ミリフィルムに映された画面の一コマは、わずか小指の爪の大きさです。でも、8ミリはトーキーの時代もあるんですよ。
年内完成予定で地元記録の長編ドキュメンタリーをまとめています。その進展などをfacebookの方でやっていますが、ドキュメンタリーが一段落したらまたブログに移るつもりです。
by sig (2016-11-10 20:52) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

Facebook コメント

トラックバック 0