So-net無料ブログ作成
検索選択

「三沢川・・・」、読売新聞に載せていただきました。 [講演・上映会]

前回告知させていただきました私の自主制作ドキュメンタリー「三沢川いきものがたり」。
5月19日、読売新聞・朝刊・多摩版に掲載されました。

20170519 読売新聞朝刊多摩版650.JPG

★東京都稲城市の地図(部分)
   ブルーの線が一級河川「三沢川」往復約5キロの撮影箇所。

20 天神下-2.JPG

★三沢川の様子(2017.4)
  川幅は10mほど。両側に堆積した砂地に草が生え、生物の生命を支えている。  

P1100287-2.JPG


SnapShot(38)2.JPG


20110204143158(4)2.JPG

nice!(35)  コメント(12)  トラックバック(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

nice! 35

コメント 12

路渡カッパ

おめでとうございます。なんだか嬉しいです。f(^_^)
上映会も盛況になること間違いなし。成功を祈願しております♪
by 路渡カッパ (2017-05-19 23:27) 

sig

路渡カッパさん、こんばんは。
昨年暮れから動いてして、ようやくここまでたどり着きました。あと1か月。がんばります。
by sig (2017-05-19 23:39) 

Mitch

三沢川や周辺に残されている自然、いつまでも残す一人一人の努力が大切ですね。
これからも撮影を続けて、第2弾も制作されることを期待しています^^
by Mitch (2017-05-20 22:34) 

sig

Mitchさん、こんばんは。ご無沙汰しています。
いつもすばらしい動植物の写真に感心しております。Mitchさんが以前に撮られたハクセキレイの求愛ダンスをなんとか撮ろうと粘ったのですが、とうとう出会えませんでした。
by sig (2017-05-20 23:40) 

アヨアン・イゴカー

力作、素晴らしいですね。
6/17 午後の部、予約してから行く予定です。家内は脚の具合が悪いので、一人で参ると思います。
by アヨアン・イゴカー (2017-05-21 23:18) 

sig

アヨアン・イゴカーさん、こんばんは。
ご案内を差し上げようと思っているうちに日が経ち、昨日、ICカレッジへのHP申し込みを見たら、「事前受付は終了」と書いてありました。間に合うといいのですが、もし間に合わなかったとしたら大変申し訳ありません。私としては公開までまだ4週間あるので、何とか対応策を講じてほしいと思っているのですが・・・。
by sig (2017-05-22 21:42) 

駅員3

新聞記事おめでとうございます。
素晴らしライフワークの完成に花を添えてくれましたね。
つづつくライフワークのvol.2の製作をぜひともお願いします。
川の次は里山でしょうか!?
よみうりランド北側方面はいまでも里山が残されていますね。
あるいは多摩弾薬庫に残る里山となる前の原生林には、多くの豊かな自然が残されています(^^)

そうそう、僕が撮った写真が読売新聞の地域版に出すと連絡があったのですが、いつの新聞にでるのか・・・わかりません(^^;
by 駅員3 (2017-05-23 07:27) 

森田惠子

作品が完成して、たくさんの方に見ていただけるのは、本当に嬉しいことですね。
おめでとうございます!
by 森田惠子 (2017-05-23 17:58) 

sig

駅員3さん、こんにちは。
ありがたいお話ですが、Vol.2は難しいと思います。というのはここだけの話ですが、昨年はほとんど生物を撮れていないのです。(それで撮影を打ち切り、編集に入って完成させたのですが) 、私には南山開発の影響としか考えられません。
また、里山の生物を追うにはフィールドが広すぎて、体力不足ですね。笑
駅員3さんの写真、早く見たいものです。
by sig (2017-05-23 18:00) 

ぼんぼちぼちぼち

新聞で紹介されたなんてすごいでやすね!
当日、たくさんの人が来てくださるとよいでやすね(◎o◎)b
by ぼんぼちぼちぼち (2017-05-23 18:07) 

sig

森田惠子さん、こんばんは。
ありがとうございます。
今回は午前午後と合わせて200ですから、15日の市広報告知後数日で埋まってしまいました。むしろこの後どうするかが課題です。
by sig (2017-05-23 21:11) 

sig

ぼんぼちぼちぼちさん、こんにちは。
観ていただきたいのですが、今回は満席のようです。いつか、ぜひ。
by sig (2017-05-23 21:14) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

Facebook コメント

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL: