So-net無料ブログ作成

作品づくりを思いつかせた、ヘビとの出会い。 [気になる映画]

★街なかの生物多様性ドキュメンタリー
「三沢川いきものがたり」のものがたり Vol.02★


 ■ヘビを見たことがこの作品づくりにつながった。


写真 05-2.JPG


●稲城市発行の「生物多様性いなぎ戦略」カタログ  


“生物多様性”を考えるときには生態系が絡んできます。例の三角形で示される食物連鎖の図をあてはめると、三沢川ではどんな生き物がその頂点に君臨しているのでしょうか。
いわゆる里山ではキツネなどの小動物やオオタカ、チョウゲンボウといった猛禽類がトップに位置していますが、里地より身近な市街地を流れる三沢川では猛禽類は見かけません。猛禽類の下はヘビやカラスなどですが、三沢川にヘビなどいるのだろうか。

 

写真 06-2.JPG

 ●稲城市発行の「生物多様性いなぎ戦略」カタログにある生物の食物連鎖の図解で、ヘビは上から二番目です。(どんな生物が頂点に位置するかを示した左の三角形の図)。



ところが見たのです、ある日ヘビを。ヘビが生息できるということは、それより下位の生物が豊富に存在するということ。「これは作品にできる」。そう思ったのでした。
ある年など、夏の日の取材で1日に4匹もの個体を撮影したことがありました。そのうちにヘビが出歩く日が読めるようになりました。お天気の日のお昼前後。春から真夏にかけて「今日は出るぞ」と予想していくと、何回かはその通りになりました。

けれども、編集の段階で壁に突き当たりました。
ヘビが苦手な人の存在です。周囲の女性何人かに伺ってみると、言下に「ヘビは嫌い」「ヘビが出るなら見たくない」というご意見。生態系上ヘビの存在はとても重要なのですが、そのために作品を観てもらえなかったらどうしよう、と数か月も編集を進められずに悩んだのでした。

 

写真 07-2.JPG

 ●隠れているヘビを探せ。

中央より少し左寄りに黒いうろこが見えます。いつも歩いていると、ヘビが現れそうな日や、居そうな場所が予想できます。
写真左の茶色が三沢川の柵。手を伸ばせば届きそうなところです。

救われたのは「ヘビが主役じゃないんでしょ」とのお声。これは、ヘビが出てもいいが、やたらに出てほしくない、ということと解釈させて頂きました。

そこでいいことを思いつきました。結果としてヘビが登場するシーンをすべてカットした「ライトバージョン」と、ヘビが登場するノーカットの「ヘヴィバージョン(ヘビだから)」の両方を編集しました。映写会の目的や観客層によって使い分けられるように。

けれどもその心配は杞憂に終わりました。試写会後の反応では、ほとんどの人が、「ヘビは重要ですね」「とても面白いです」「ヘビの出ない三沢川ドキュメンタリーなんて、…」と大変好意的に言って頂けたのでした。
ということで、試写会を含めて何回か上映会を催しましたが、「ライトバージョン」で上映したことはこれまで1度もありません。

 

写真 07-3.JPG

 あ、みえた!

https://faavo.jp/tokyochofufuchu/project/2706


nice!(34)  コメント(11) 
共通テーマ:映画

nice! 34

コメント 11

夏炉冬扇

新聞ではドジョウも准絶滅危惧種になるとか。
アカショウビンが鳴いてます。姿は見えず。

by 夏炉冬扇 (2018-05-23 19:09) 

さる1号

蛇、何処にいるのか解らなかったです
最近見ていないなぁ==)
by さる1号 (2018-05-23 20:56) 

sig

夏炉冬扇さん、こんばんは。
ドジョウなんか、もう何年も見ていません。アカショウビンはカワセミの仲間のようですが、東京では見られないのではないかと思います。
by sig (2018-05-23 23:18) 

sig

さる1号さん、こんばんは。
6年も生き物探しをしているとねこんな茂みがあれば、まずヘビが隠れているんじゃないかと思うのが習性になりました。笑
by sig (2018-05-23 23:20) 

ぼんぼちぼちぼち

んー、今スマホから閲覧しているのですが、蛇、見つけられやせんでやした。
帰ったらパソコンの大きな画面で見てみやす。
by ぼんぼちぼちぼち (2018-05-27 12:49) 

ぼんぼちぼちぼち

あ!パソコンからでは見えやした(◎o◎)b
by ぼんぼちぼちぼち (2018-05-27 18:14) 

sig

ぼんぼちぼちぼちさん、こんばんは。ヘビは大丈夫でしたっけ。
数日前に同じ三沢川で、なんと、水上を走る茶色のトカゲを見たんです。こちら側から向こう側まで超特急の斜め横断。2.5秒の出来事でした。ビデオカメラは持っていましたが、もちろん間に合いません。ジャングルの生き物のドキュメンタリー映画に出てきそうな奴です。ペットとして飼っていたのが逃げ出した…という、よくある話かも。

by sig (2018-05-28 00:22) 

カメキチ

蛇は誰からも好かれると云う生き物ではないようですね。
私の住む地域では何十年も蛇を見た事が有りません。
それにしても蛇が出現する日が予測できるとはすごいです。

by カメキチ (2018-05-29 10:47) 

sig

カメキチさん、こんにちは。
私もヘビは好きではありませんが、自分が巳年なので、どこか親近感を覚えます。日本のヘビはマムシ、ハブを除いてはおとなしいので、見かけたらすぐにカメラを向けてしまいます。
by sig (2018-05-29 18:07) 

うさ

私もsigさんのこちらのページでは「ヘビ苦手」発言していたかもしれません^^;; そんなに悩まれていたとは…。悩みの原因を作っていたようで、申し訳なく思いました。
が、やはり大事な生態系の一員ともなれば、話はやっぱり別だと思います^^* 大盛況のようでなによりですね♪
by うさ (2018-05-31 16:37) 

sig

うささん、こんにちは。
はい。編集にかかるまで3か月、悩みました。でもそれはごく身近な方々のご感想で、うささんのせいじゃありませんからお気になさらずに。(^・^) その間にヘビ無しバージョンを編集していましたが、結果的にこのバージョンはお蔵になりそうです。
by sig (2018-06-02 16:12) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

Facebook コメント