So-net無料ブログ作成

5億年先の進化型宇宙生物「Phoecco(フォッコ)」 [ARTな世界]

P1100916b-2.JPG


毎年恒例の街なかアートの祭典。

10月9日まで開催の「新宿クリエイターズ・フェスタ2017」。

その象徴的な展示の一つが、2013年紫綬褒章受章作家・河口洋一郎さんの作品です。

世界的なCGアーティストとして、

コンピュータ上の3Dイメージを実際の造形物にして見せるユニークな作品。

今年は進化型宇宙生物「Phoecco(フォッコ)宇宙鳳凰」と

巨大宇宙ガニ「Cracco(クラッコ)」の2点が展示されています。


高さ8メートル強。

一見、「シン・ゴジラ」を思わせる様相ですが、

「Phoecco(フォッコ)」はきっと、ゴジラによる破滅から復活に導く希望の不死鳥ではないでしょうか。


P1100911-2.JPG

P1100917-2.JPG


★新宿西口 NSビル 1階ホールに展示

nice!(35)  コメント(13) 

映画がフィルムだったころー映画談議 [講演・上映会]

調布市北部公民館 映画講座

映画がフィルムだったころ
映画の街・調布・・・にちなんで、東京・調布市で映画のお話をさせていただきます。
映画がメディアとしてその頂点をなしたのは、アメリカにおけるハリウッド全盛のころでした。
ここではおもにその頃のお話をさせていただこうと思います。

作品、監督、俳優などのお話よりも、メディア論的展開になると思いますが、
楽しいお話にしたいと思います。

入場は無料ですどうぞよろしくお願いします。

img 650.JPG

★なお、調布市北部公民館によるこの映画講座は2回連続で、2回目は下記の通りサイレント映画の傑作、阪東妻三郎主演「血煙高田の馬場」(1937/S12)の上映を活弁付きでご覧いただけます。私も興味津々。9月8日は観客として参加したいと考えております。

20170902調布講演.JPG

nice!(38)  コメント(8)