So-net無料ブログ作成

愛宕山「NHK放送博物館」、も、あつい! [昭和SHOWA]

愛宕山「NHK放送博物館」


P1150082-3.JPG
●博物館へはトンネルの脇からエレベーターで上がれます。


梅雨が明けたら、いきなり猛暑のど真ん中。
そんな中、東京タワーの近くに用があり、

出かけたついでに愛宕山にある「NHK放送博物館」に立ち寄り、
遊んでまいりました。

愛宕山とは、
「汽笛一斉新橋を・・愛宕の山に入り残る月を門出の友として」でおなじみの
鉄道唱歌のあの愛宕山です。(古いな)


愛宕山には山頂にある青松寺を目指す石段と坂道があり、
男坂、女坂と呼ばれています。
坂を上りきると広い境内ですが、
ふもとのトンネル脇のエレベーターで昇ることができます。


博物館内はラジオの時代からTVを経て現在の4K8Kの時代まで
年代を追って時代の節目を描きながら、その時代の放送機器が展示されています。
それらは常設展示でいつでも見ることができますが、

最新の呼び物はNHKが力を注いでいる、8Kスーパーハイビジョンシアターでしょう。
大スクリーンでリオのカーニバルを上映していましたが、
当然ながら、映像、音響とも超の付くすばらしさです。
来年のオリンピック・バラリンピックではこの大スクリーンが
リアルタイムで競技を見られる
臨場感満点のスペシャルシートになるのではないでしょうか。



P1150084-2.JPG

P1150128-2.JPG
●トンネル脇からエレベーターでも上がれます。ビルの7~8階の高さがありそう。

P1150127-3.JPG
●博物館正面。4階までたくさんの展示を楽しめます。

P1150094-3.JPG
●エントランス(奥)を手前に折れたところから展示が始まります。


P1150106-3.JPG
●来場者の体験コーナー。お天気予報やニュース解説でキャスター役を上手にこなしていました。

P1150103-2.JPG
●ニュースディスクの舞台裏をご披露。

P1150114-3.JPG
●ひょうたん島は今も、どこかの海をのんびりと漂っています。

P1150097-2.JPG
呼び物は「8Kシアター」。200インチほどの大スクリーンでリオのカーニバルを上映していました。

P1150118-3.JPG
●戦後放送史とでも言いましょうか。

P1150122-3.JPG
●昭和といえば、やっぱりこれですよね。


SN00042.JPG
・「上映予定表」をお確かめの上ご訪問ください。
・NHK放送博物館 https://www.nhk.or.jp/museum/

 






nice!(33)  コメント(16) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

ながつゆ [世の中SPOT]

長梅雨を 彼方に過ごす 星座館

P1140986 650.JPG

府中市郷土の森博物館にあるプラネタリウムは、昨年5月に最新の投影装置を導入。
それまでは1万個の星空だったものが、一挙に1億個の大宇宙に広がったということです。


満天の星空とロマンチックな星座群に、
長々と続く梅雨空を、しばし忘れたひとときでした。


●9/1まで下記の3本のプログラム。また行ってみよう。
◎「クイズで星空大冒険!」…オペレーターによる生解説付き
◎「忍たま乱太郎の宇宙大冒険」…人気者が宇宙で大ピンチ
◎「銀河鉄道の夜」…壮大な4Kデジタルアートによる幻想世界

P1140983b2.JPG

P1140979b.JPG



楽天市場

nice!(41)  コメント(8) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

等間隔の法則 [冗句JOKE]

★等間隔の法則★

ハトもヒトも、自動的に一列/等間隔。
本能に基づく防衛と和平の絶妙なバランス?

P1120571-2.JPG

P1140947b-2.JPG




ANAの旅行サイト【ANA SKY WEB TOUR】





nice!(33)  コメント(12) 
共通テーマ:趣味・カルチャー