So-net無料ブログ作成
ARTな世界 ブログトップ
前の5件 | -

芸術の秋は、もう始まっています。 [ARTな世界]

P1120800-2.JPG


P1120801-2.JPG P1120802-2.JPG


P1120798-2.JPG


P1120805-2.JPG


P1120807-2.JPG


今年も8月1日から新宿に、早々に芸術の秋がやってきています。

写真はNSビル1階ロビーに出現した、赤と青の2羽の「宇宙鳳凰」。

以前出現した赤い宇宙鳳凰に、今年は青い宇宙鳳凰が加わりました。

作家はCGアーディストでおなじみの河口洋一郎さん。




新宿駅周辺一帯のビルやガードなど、街ぐるみの美術館

「新宿クリエイターズ・フェスタ」は10月8日までです。


P1220823.JPG


nice!(24)  コメント(1) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

春告げ花。 [ARTな世界]

DSC00175-2.JPG



家内の誕生日は松の内です。

お正月と誕生日がいっしょなので、うれしさ楽しさは2倍かといえば、さにあらず。

一つ損した気分だと申します。


息子からの誕生日祝いが、大きな箱で届きました。

ピンクの胡蝶蘭。


私の誕生日には何も届きませんが、

家内へのプレゼントは、私へのお正月のプレゼントと考えて納得しています。

息子もおそらくそのつもりでしょう。


胡蝶蘭は比較的育てやすく、長持ちするそうです。

温室で、季節を問わず咲いている人工花。

でも、一足先に、春が届いた感じです。














nice!(28)  コメント(10) 
共通テーマ:インテリア・雑貨

5億年先の進化型宇宙生物「Phoecco(フォッコ)」 [ARTな世界]

P1100916b-2.JPG


毎年恒例の街なかアートの祭典。

10月9日まで開催の「新宿クリエイターズ・フェスタ2017」。

その象徴的な展示の一つが、2013年紫綬褒章受章作家・河口洋一郎さんの作品です。

世界的なCGアーティストとして、

コンピュータ上の3Dイメージを実際の造形物にして見せるユニークな作品。

今年は進化型宇宙生物「Phoecco(フォッコ)宇宙鳳凰」と

巨大宇宙ガニ「Cracco(クラッコ)」の2点が展示されています。


高さ8メートル強。

一見、「シン・ゴジラ」を思わせる様相ですが、

「Phoecco(フォッコ)」はきっと、ゴジラによる破滅から復活に導く希望の不死鳥ではないでしょうか。


P1100911-2.JPG

P1100917-2.JPG


★新宿西口 NSビル 1階ホールに展示

nice!(36)  コメント(13) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

圧倒的重量感、ミュシャ展の「スラヴ叙事詩」に息をのむ。 [ARTな世界]

P1100198-3.JPG

P1100213-3.JPG

P1100243-3.JPG


 忙中暇あり。12日、晴れたので、前から行くことに決めていた国立新美術館「ミュシャ展」に出向きました。ミュシャ展は2005年に東京都美術館で開催された時にも見ているのですが、今回はミュシャ畢生の超大作「スラヴ叙事詩」全20作品(チェコ以外世界初公開)が展示されているとあって、見逃せませんでした。

 
50歳から16年もの歳月をかけて最大610×810cmという途方もない大画面に描かれたスラヴ民族の歴史絵巻は、日本の神話や欧米の聖書とは異なるリアルな歴史であり、その苦難と栄光が奥行きのある濃厚な描写で重く彩られた圧倒的な迫力に魅了され、打ちのめされてしまいました。

 
会場は昨今のSNSへの配慮でしょうか、三つの展示フロアのうち一つのフロアの全体が撮影可能で、この超大作シリーズの5点が撮影OKというのは美術館の大英断であり、別の意味での感動でした。

 
会期は6月5日(月)まで。ちなみに3月末で観覧者が10万人を突破。GW以降はラストに向けて混雑することが予想されますので、今月中の観覧が狙い目かも。

4/16(日)AM9:00 NHK総合「日曜美術館」ミュシャ・未来を見つめる超大作「スラヴ叙事詩」放送

P1100208-3.JPG
●撮影が許可されたフロアには5点の作品が。

P1100226-3.JPG
●No.15 「イヴァンチツェの兄弟団学校」中央部分

P1100223-3.JPG
●No.17 「聖アトス山」

P1100232-3.JPGNo.18 「スラヴ菩提樹の下で行われるオムラジナ会の誓い」中央部分

P1100218-3.JPG
No.19 「ロシアの農奴制廃止」
 来場者も作品の一部に取り込まれたような感じです。

P1100227-3.JPG
No.19 「ロシアの農奴制廃止」の下部の一分

P1100215-3.JPG
●No.20 「スラヴ民族の賛歌」

P1100233-3.JPG
●No.20 「スラヴ民族の賛歌」の下部の一分

P1100229-3.JPG

P1100235-3.JPG


暑中お見舞い申し上げます。 [ARTな世界]

2012長岡花火.JPG


暑中お見舞い申し上げます。 

都知事選も済み、街は穏やかに夏本番を迎えました。(天変地異はご免です)

毎日元気にお励みのことと存じます。


ブログを永くお休みしており、みなさんへの訪問も滞っておりますが、

歳を考え、かねてから想定していた「まとめの時期」に入ったからで、

本人は変わらず、いたって元気にそのまとめ作業に取り組んでおります。

(もっとも2008年から開始した私のブログ自体、日記ではなく、自分史としてのまとめでしたが)


どうぞみなさんもご健勝で、猛暑に負けずに頑張っていきましょう。


◎写真は郷里「長岡大花火」名物スターマインの一つです。
 今年も8月2日と3日に開催されます。
  ★8月3日午後7時より BS日テレ(BS4) にて完全実況中継
 
 ★長岡花火公式WEBサイト  http://nagaokamatsuri.com/

 ★私の長岡花火関連記事   
  ◎長岡大花火の「大」には特別な意味が… 
http://fcmfcm.blog.so-net.ne.jp/2012-08-06
  ◎長岡大花火 2日間で103万人     http://fcm3.blog.so-net.ne.jp/2014-07-25
  ◎夏が来れば思い出す          http://fcm3.blog.so-net.ne.jp/2013-08-06





前の5件 | - ARTな世界 ブログトップ